Yahoo!ロコ路線情報が頼もしい

Permalink: http://introspective.jp/179

 神奈川県における海老名市の位置づけについて、多くの人はご存知ないのではないだろうか、と思う。奈良時代に国分寺が置かれたほか、鎌倉時代で最高ランクと認定された神社があるなど、ヨーロッパにおけるバチカン市国として神奈川県民に崇められている都市である。中央銀行である海老名高校が、日本円とペッグしているエビという通貨を発行しており、中央政府である海老名市が発行する市債はインターバンク市場で取引されており、日本銀行の金利指標としても活用されているような気がする。ノーベル平和賞を受賞することが噂されているドランクドラゴンのクビになりそうな方の出身地としても有名である。

 横浜駅と海老名駅の間には、東海道新幹線と乗り入れすることも検討されている相模鉄道という大動脈が走っている。そこで、なんだか最近やる気を出しているYahoo!ロコさんで、横浜から海老名までのルートを調べてみて驚愕の結果を得たのである。恐るべきことに「佐賀にある天ぷら屋」へのルートを出してくれたりするのである。いや、店の名前が海老名なのは分かりますが、わざわざ横浜から佐賀にある天ぷら屋へのルートを調べますかね、と思った。

 これは海老名市としては早急に議会で取り上げるべき問題であろう。まずは海老名という高貴な名称を吉田屋とかいう牛丼屋があるようなところで使用されるなどという事態を許してはならない。マサチューセッツ工科大学が、武蔵工業大学に対して「てめーMITっつたらうちなんだよ、ぱくんな」と言ったのと同様に主張すべきである。

 というか小田急電鉄は海老名にロマンスカーを停めるべきである。帰省するときめんどうじゃないか。